ブライダルネット VS Omiai|どっちがいいのか完全比較

結婚前提で選ぶならブライダルネット

確実に結婚前提でのお付き合いを望んでいるなら、結婚本気度の会員が多い婚活サイトを利用することが成功の秘訣です。会員が若くて、恋愛の出会いを求めている人が多い婚活サイトを選びなら、たとえ条件の良い異性と出会っても、すぐに結婚を前提としたお付き合いになる可能性は低いでしょう。ですから、”本気で結婚したい”、”なるべく早く結婚したい”と考えている会員が多くいる婚活サイトで婚活をするなら、結婚前提のお付き合いを確実にすることができるでしょう。では、どこの婚活サイトがよいのでしょうか?

 

ブライダルネット VS Omiai|どっちがいいのか完全比較

 

結婚本気度が高い婚活サイトと言えば、「ブライダルネット」です。結婚本気度が高いということは、会員全体の年齢が高いのでは?と思う方もいるかもしれません。しかし、ブライダルネットの公式サイトのデータによると、26〜30歳の年齢層がメインユーザーとなり、幅広い年齢層の方が利用しています。ですから、結婚本気度が高いからといっても、年齢層が高いというわけではありません。では、結婚前提の出会いを求めている方にブライダルネットがおすすめの理由についてみてみましょう。

 

婚シェルのサポートがあるから結果が出る

ブライダルネット VS Omiai|どっちがいいのか完全比較

”結婚につながる恋をしよう。”というキャッチフレーズを掲げているブライダルネットは、担当婚シェルによる個別サポートが受けられるので、必ず結果を出すことができます。「婚シェル」とは、婚活サイトのコンシェルジュのことで、ブライダルネット特有のサポートのことです。

 

一般的な結婚相談所は、結婚相手を探すための王道ですが、料金が高い上、各種提出書類が多くて面倒なことで知られています。それに加え、対面サポートなので必ず相談所の店舗へ赴かなくてはいけません。しかし、ブライダルネットは婚活サイトですので、インターネット上で手続きから書類提出、そして婚シェルへの相談まで簡単に完結することが可能です。そして、何よりも結婚相談所の1/10という格安の料金で利用できることが魅力的です。

 

しかし、ブライダルネットの魅力はそれだけではありません。恋愛経験があるとそれなりに異性にアプローチすることができますが、恋愛経験が少ないと異性にどのように接してアプローチしたらよいか分からない・・という方も少なくありません。そのため、挫折してしまう方も多くいます。そんな方でも結婚前提のお付き合いができるよう、ブライダルネットでは婚シェルが全面的にサポートしてくれるので、やる気があれば積極製がなくても、サポートに頼って出会いを得ることが可能です。

 

たとえばプロフィールの書き方、異性に好印象を与える写真の選び方をはじめとし、相性の良い相手まで探してくれます。さらにメッセージの書き方やデートの誘い方、デートコース、デートの時間、デートの時の服装、異性へのアプローチの方法、メッセージ内容、そして、プロポーズのサポートまでしてくれます。

 

異性に慣れておらず、恋愛経験が少ない人にとって第三者のコンシェルジュに相談できることは多きまメリットと言えるでしょう。

婚活を行う上での疑問や不安などを婚活のプロに気軽に相談でき、的確なアドバイスとサポートを受けられるので必ず良い結果につながるのも、ブライダルネットならではのサービスとなっています。

 

仲人品質のサポートが付いてOmiaiとほぼ同じ料金

ブライダルネット VS Omiai|どっちがいいのか完全比較

恋活アプリ「Omiai(オミアイ)」と婚活サイト「ブライダルネット」は、どちらも知名度が高いので、どちらを利用したらよいのか?と悩まれる方も少なくありません。しかし、両者は恋活サイトと婚活サイトというジャンルが違います。

 

ただ、Omiaiのシステムはブライダルネットと良く似ており、ほかの恋活アプリと違って、遊び目的の人が少なく、真面目に活動している会員が多いため、ブライダルネットとよく比較されがちです。

 

では、両者の料金システムはどうなっているのでしょうか?

 

Omiai
1ヶ月プラン
3,980円(月/税込)
3ヶ月プラン
3,320円(月/税込) 一括9,960円
6ヶ月プラン
1,990円(月/税込) 一括11,940円
12ヶ月プラン
1,950円(月/税込) 一括23,400円

 

ブライダルネット
1ヶ月プラン
3,980円(月/税込)
3ヶ月プラン
3,160円(月/税込) 一括9,480円
6ヶ月プラン
2,475円(月/税込) 一括14,850円
12ヶ月プラン
1,950円(月/税込) 一括23,400円

 

料金だけを比較するとOmiaiもブライダルネットもほぼ変わりはありません。また、Omiaiは女性は無料で利用することができるので、女性ならOmiaiの方がお得と言えるかもしれません。一方、ブライダルネットは、女性も男性と同額の料金を支払う必要があります。しかし、ブライダルネットはお金を払ってまで婚活をする本気度の高い女性が多く集まっており、結果として、結婚に本気の女性を求めて本気度の高い男性が集まるので会員の質やレベルが高くなっています。

 

また、両者を比較するとOmiaiもブライダルネットもほぼ同じ料金ですが、サービス内容は全く異なっています。

それはブライダルネットには、会員一人ひとりに仲人品質の「婚シェル」が担当として付くというサービスです。

 婚活サイトなのに「担当婚シェル制度」があるのは、数多くある恋活・婚活サイトの中でも唯一ブライダルネットのみです。婚シェルという結婚相談所の運営サポートが、無料で個別でいつでもアドバイスや相談にのってくれるのは、心強いのではないでしょうか?同じ料金を支払うなら、婚シェルの親身なサポートが受けられるブライダルネットが断然お得と言えるでしょう。

 

会員数も全国で31万人を超えている

ブライダルネット VS Omiai|どっちがいいのか完全比較

現在、ブライダルネットでは、約31万人の会員の方が婚活しています。主な年齢層は20代後半〜30代前半ですが、幅広い年齢層の方が利用しています。男女比は44:56となっており、女性は有料にも関わらず女性会員数が多いという特徴があります。

 

一方、Omiaiの会員数は約15万人で、20〜30代の方がメインに活動をしており、男女比は60:40となっています。

 

ブライダルネットとOmiaiの会員数と男女比率から女性会員数を算出すると、ブライダルネットは約17.36万人、Omiaiは約6万人と、約10万人以上の差をつけて、ブライダルネットの方が女性会員数が多いという結果がでました。つまり、ブライダルネットの方が、理想的でタイプの女性を見つけやすいと言えるでしょう。

 

また、ブライダルネットの会員は全国に展開していることもポイントです。31万人以上の会員が全国で活動しているので、首都圏に住んでいる方はもちろん、地方に住んでいる方でも安心して相手を探すことができるのも、会員数が多いブライダルネットならではの魅力と言えるでしょう。

 

ちなみにブライダルネットに登録している会員は関東圏が最も多く、続いて近畿地区、東海地区と続いています。仮に登録会員数が1パーセントの割合だとしても、登録会員数が多いので1,000名以上の会員が活動していることになるので、たとえ地方に住んでいる人だとしても、数多くの出会いのチャンスを期待できます。

 

安さと恋活目的で選ぶならOmiai

ブライダルネット VS Omiai|どっちがいいのか完全比較

Omiaiは恋活から婚活と幅広く利用できるマッチングアプリとして知られています。以前は女性も有料会員にならないとメッセージをみることができませんでしたが、今では完全無料で利用することができます。男性は今まで通り有料会員として課金する必要がありますが、上記でも確認したようにプランによって1,950〜3,980円で利用することができるので、比較的利用しやすい料金と言えるでしょう。

 

安さと恋活を目的とした恋愛を探しているなら、Omiaiがおすすめです。では、Omiaiが安さと恋活目的に適している理由についてみてみましょう。

 

Omiai公式が恋活を推奨している

Omiaiは、日本で最初にできたマッチングアプリです。”すぐに結婚とまではいかないけど、真面目な恋愛がしたい”というキャッチフレーズのもと、将来を見据えた出会いを求める男女から人気を得ています。恋活から婚活までできるアプリとして知られていますが、キャッチフレーズからも分かるように、まずは恋人を見つける恋活をしてから・・という目的を利用者が多くいる傾向があります。

 

将来的には結婚も見据えているため、他のマッチングアプリよりも遊びや冷やかし目的で利用している人は少なく、真面目に活動している方が多くいるので、マッチングアプリ特有の軽いノリはあまりないと言えるでしょう。

 

婚活よりもまじめな恋活に

マッチングアプリでは老舗のOmiaiですが、マッチングアプリの中では年齢層が若いので婚活よりも真面目な恋活ができるのが特徴です。また自己紹介文も詳しく書いている人が多いので、男女共に誠実で真面目に恋人探しをしていることが伝わってきます。

 

ただしOmiaiで出会える人もいれば、出会えない人もいるのが事実です。つまり、マッチングする人もいればマッチングすらしない人もいます。特にプロフィールの写真が出会いを左右するようです。よく顔が見えて盛れていない写真よりも、ある程度ごまかして盛ってある雰囲気の良い写真の方がマッチング率がアップすると言われています。

 

恋活に真剣に取り組んでいる方もいるので、本気の交際を考えているならOmiaiを使ってみる価値はあるでしょう。

しかし、ブライダルネットのように結婚前提のお付き合いという雰囲気はないので、Omiaiは真面目な恋活という位置付けと言えるかもしれません。

 

安い料金でまじめに出会いたいならOmiai

上記の料金システムを見ても分かるように、1ヶ月の利用料金はブライダルネットもOmiaiも3,980円(税込)で同額です。しかし、3ヶ月プランになるとブライダルネットの方が安くなり、6ヶ月プランになるとOmiaiの方が安くなることが分かります。ただし、Omiaiは女性は完全無料ですべてのサービスが利用できます。男性ならブライダルネットの方が得と感じる方もいるかもしれませんが、女性なら断然Omiaiの方がお得になると言えるでしょう。

 

ほかのマッチングアプリと比較すると、Omiaiもブライダルネットも真剣度の高い方が利用しているので、似ていると言われれば似ているかもしれません。ですから、どちらにしようかと悩んでいるなら、料金で選んでみるのもひとつの方法でしょう。とりあえず無料で試したい女性はOmiaiを利用してみましょう。一方、男性や本腰を入れて活動したい女性はブライダルネットを利用してみるのはどうでしょうか?

 

ブライダルネットで結婚につながる出会いを

ブライダルネット VS Omiai|どっちがいいのか完全比較

多くの結婚相談所は、年間30〜50万円程度の利用料金が発生します。値段に見合ったサービスを受けることができるなら問題ありませんが、従来の結婚相談所の多くは、ただプロフィールを会員に見せることや、お見合いのセッティング、ちょっとしたカウンセリングなど料金に見合ったサービスを提供してくれません。

 

しかし、あくまでも婚活サイトに過ぎない「ブライダルネット」は違います。結婚相談所の1/10の料金で、結婚相談所以上のサービスやサポートを提供してくれるので、結婚につながる出会いを必ず見つけることができます。それに加え、ブライダルネットの会員は質が高いことでも知られています。つまり、結婚に本気の人しか登録していないのです。

 

本気の会員しか登録していない

ブライダルネットは、本気で結婚を考えている人たちが集まっている婚活サイトです。その理由のひとつにブライダルネットの会費が挙げられます。多くの婚活サイトは女性利用料金は無料、もしくは男性よりも割安料金で利用できるのが当たり前ですが、ブライダルネットでは女性も男性と同額の料金を支払う必要があります。ですから、ブライダルネットを利用している女性の結婚に対する真剣度は本物です。

 

また、ブライダルネットでは「本人証明」の提出が基本となっています。安心&安全が構築されていることはもちろん、本人証明を提出していない人は、出会うために欠かせないさまざま機能を使うことができません。自分の身分をしっかり表示することができない怪しい人はいないことはもちろん、本人証明を提供することから結婚への前向きさを確信することができます。

 

Omiaiは無料だから人が多くても意味なし

ブライダルネット VS Omiai|どっちがいいのか完全比較

女性はOmiaiを無料で利用することができるため、気軽に始める方も少なくありません。そのため、女性会員が多く在籍しているのではないか?と思われがちですが、実際は男性会員の方が多いため、圧倒的に女性優位のアプリとなっています。

 

Omiaiは恋活・婚活に真剣な人が多く、セキュリティ対策もしっかり行われているというメリットもあります。

また、全体的に真面目に活動している方が多いので、いいね!やメッセージの返信や反応率が高いという特徴もあります。ただし、女性会員の場合、1日で多くのいいね!を貰うため、いいね!を返すことができない、つまり、さばきれないこともよくあるようです。いいね!を気軽に押せるシステムには、もちろんメリットもありますが、ただ友達を増やしたいだけの人も多いので、本気で婚活をしたい方にはOmiai向いていないと言えるでしょう。

 

つまり、恋愛やお友達探しをしたい方には、Omiaiがおすすめです。

 

出会いの質が高いのがブライダルネットの魅力

ブライダルネットを利用している方の多くはレベルが高いため、質の高い出会いを見つけることができます。たとえば”お金よりも内面が大事”ということは分かっていますが、結婚となると男性の収入が気になるものです。まずブライダルネットは、無収入の男性は会員になることができません。この段階でもブライダルネットの結婚への前向きな姿勢が読み取れます。

 

ブライダルネットの公式サイトをみると、男性会員の年収データが公表されています。公式サイトによると、一番多いのは年収500〜600万円の層で、全体の22パーセント以上を占めています。中には600万円以上の年収を持つ男性も全体の1/3以上もいます。国税庁の民間給与実態統計調査によると、30〜34歳男性の平均年収は460万円前後ですので、ブライダルネットを利用している男性は高収入の方が多いと言えるでしょう。

 

とはいえ、掲載している年収は本当なの?サバ読んでいるのでは?と疑いがある方もいるかもしれません。確かに男性がプロフィールに本当の年収を記載しているとは限りません。そこでブライダルネットでは、本人証明だけでなく、任意で年収証明を提出することができます。源泉徴収票や確定申告書を提出すれば、年収証明書提出会員ということで信頼性もアップします。年収証明を提出しているかどうかは、プロフィールの検索欄から行うことができます。気になる方はチェックしてみるのはどうでしょうか?

 

Omiaiで婚活はできないの?

ブライダルネット VS Omiai|どっちがいいのか完全比較

Omiaiは無料会員としてお試しで利用することもできるので、これからネット婚活を始めることを検討している男性なら、まず体験目的でOmiaiを使うこともひとつの方法です。なぜなら、Omiaiはブライダルネットを比較すると会員数も少ない上、男性比率が高いので、本気で結婚を考えている男性にとっては不利と言えるでしょう。

 

また、ブライダルネットと手厚いサポートと比較すると、Omiaiはアプローチできる幅が狭いというデメリットもあります。また、ブライダルネットの質のよい会員と比較してしまうと、Omiaiの男性会員のステータスレベルは、ハイステータスな方がいる一方、40〜50代で実家暮らしで家族と同居という方や、正規雇用をしていない方などもいるので結婚を前提としたお相手を探すことはハードルが高いと言えるかもしれません。

 

真剣な恋愛結婚のためには使えるかも

Omiaiは真剣に付き合える人と探している方、外見はやっぱり大切と思っている方、キレイ系美人や爽やかイケメンと出会いたい方など真剣な恋活をしたい方に特におすすめのアプリです。男女ともに会員のルックスがハイレベルなため、プロフィールの写真で「いいね!」数が左右すると言っても過言ではありません。

 

プロフィール写真は盛ってあるものを使うことが、Omiaiでは当たり前となっています。Omiaiの公式サイトでは「婚活アプリではない」とサービスを位置付けていますが、真剣に恋人を探している人が多いので、真剣な恋愛結婚を望んでいる方にはOmiaiが合っていると言えるでしょう。

 

恋活はできても婚活までは及ばない

ブライダルネット VS Omiai|どっちがいいのか完全比較

Omiaiはとてもシンプルな作りなので、使いやすいアプリです。しかし、写真やプロフィールを見て「いいね!」をするというアプローチ方法が良いと感じるのは、最初だけでしょう。

 

マッチングが成立しても、お互いの趣味や共通点が分からないことがほとんどなので、話が噛み合わずにアプリ内で終わってしまうというケースもよくあります。もしOmiaiアプリ内にプロフィールの内容が細かく分類されていたり、コミュニティがあれば会話に困ってしまう・・という事態を避けることができるかもしれません。

 

またOmiaiには基本的にイベントがないので、楽しみが少ないと感じている方も少なくありません。結婚を前提としたお相手となると、2人で未来を切り開いていくために価値観や趣味などの共通点も大事です。そこまで深く知り合うことができないOmiaiは恋活はすることはできても、婚活にまでは及ばないと言えます。

 

会員が多くても非アクティブユーザーが多い

Omiaiは会員数が多くても、非アクティビティユーザーが多いこと事実です。そのため、「いいね!」を送っても、返事が返ってこないというケースもよくあります。しかし、Omiaiのプレミアムパックを利用するなら、ログインした順番に並べ替えることができる機能を利用することができます。

これによりリアルタイムでOmiaiを利用している人や、Omiaiアクティビティユーザーのみにアプローチすることが可能となります。

 

真剣に活動している人ほどこまめにOmiaiへログインし、よく利用しているので効率よく出会いを見つけることができるでしょう。ただ、この機能を利用するためには別途に課金する必要があります。

 

真剣なアクティブ会員が多いのはブライダルネット

ブライダルネット VS Omiai|どっちがいいのか完全比較

BJが運営するブライダルネットは、恋愛するのがゴールではなく結婚することがゴールなので、結婚につながる恋をするために真剣なアクティビティユーザーが多いことが特徴です。年収証明、学歴証明、独身証明などの証明書の提出が任務づけられているので、真剣な婚活が行えます。

 

入会後、どれくらいの期間でお相手を見つけることができたか?という点は、婚活サイトが活発に運用されているかいないかを知る重要な指標のひとつです。会員数が多くてもそれに見合った結果がないなら、非アクティビティユーザーが多いことの証拠とも言えます。

 

では、ブライダルネットはどうでしょうか?ブライダルネットの公式サイトによると、男性の65パーセント以上は3ヶ月以内、21パーセント以上は半年以内にに結婚相手を見つけたいと思っている会員で占めています。一方女性会員の場合は、69パーセント以上の方が3ヶ月以内、20パーセント以上の方が半年以内に結婚相手を見つけたいと思っています。つまり、男女共に80パーセント以上の方が半年以内結婚相手を見つけたいという願いを持つ真剣なアクティビティ会員が集まっています。

 

年齢層も26歳から40歳の結婚適齢期を迎えている世代が多く、ほかの婚活サイトよりも本気度と真剣度が高く保っているため、「会員の質」も優れています。そのため、カップリング数は月平均16,000人という高い実績を獲得しています。

 

では、なぜブライダルネットはここまで成婚率が高いのでしょうか?それはブライダルネットの運営元が長年婚活関連事業を手掛けている、上場企業の株式会社IBJという安心感に加え、真剣に婚活しているアクティビティユーザーが多いからです。たとえ会員数が多くても、その会員にほとんどやる気がなく、行動を起こす気もなければ成婚率は下がってしまいます。

しかし、ブライダルネットは会員数も多く、やる気があって活動的な人が多いので、すぐに理想のお相手とマッチングすることにつながります。

 

また大手企業の運営によりセキュリティ対策もしっかり行われているため、サクラや業者などがほとんどおらす。無駄な足止めを食らわず、限られた時間内で効率よく婚活が行えるのも成婚率が高い理由のひとつとなっています。

 

また、ブライダルネットは運営会社にも人気の秘密が隠されています。ブライダルネットを運営している株式会社IBJは2006年に創立されましたが、婚活サイト「ブライダルネット」以外にも、日本結婚相談所連永、結婚相談所「IBJメンバーズ」(直営14店舗)、婚活パーティー「PARTY☆PARTY」、合コン「Rush」なども手掛けている婚活のプロとも言えます。

 

また、スタッフのほとんどは女性で、東証一部上場の会社なので、ほかの婚活サイトよりも安心感があります。また婚活のノウハウを知り尽くした婚シェルによる、無料の婚活サポートも人気の秘密となっています。今まで異性と交流を持つ機会がなかったという方でも、異性にどのような接し方をしたらよいのか適確なアドバイスを受けることができるので、頼もしい味方となってくれます。このようなサポートは、婚活のプロフェッショナル運営会社の株式会社IBJだからこそ実現しているサービスです。

 

結婚を前提としたお相手を本気で探したい方は、ブライダルネットを運営試してみてはどうでしょうか?

 

ブライダルネット体験者のリアルな声

では最後に「ブライダルネット」で婚活し、成婚された方のリアルな声をご紹介しましょう。

 

30代後半の男性と20代後半の女性の年の差10歳のお二人は、ブライダルネットで出会ってから4ヶ月後に入籍をしました。

 

仕事が忙しく新しい出会いもない日々でした。しかし、年齢的にもそろそろ結婚を念頭に置いて付き合える相手を見つけたいと思い、出会いのひとつの形としてブライダルネットを利用しました。今では入会して本当に良かったと思っています。ネットで恋愛することには不安もありましたが、ブライダルネットのサポート体制や本人確認など安全面でも徹底していたので快適に活動できました。結婚まで考えられる相手と、こんなに早く出会えると思っていなかったので感謝しています。

結婚を意識して付き合える相手が欲しかったのでブライダルネットへの入会を決めました。年の差があったので不安もありましたが、実際に会ってみると見た目が若くタイプでしたし、話した感じも良かったので気に入りました。まさか結婚までこんなに早く辿り着くと思いませんでした。本当に感謝しています。

 

お二人とも30代後半のカップルは、結婚を意識したお付き合いをスタートさせ、数回目のデートで婚約し、7ヶ月後には結婚しています。

 

ずっと結婚したいという願いはありましたが、出会いが全くありませんでした。他のネットサービスも利用したことはありますが、結婚まで進むことはありませんでした。そんな時、週刊誌にブライダルネットが掲載されており、結婚が目的であることを知り、入会を決めました。インターネットの出会いについては賛否両論ありますが、今の時代に合っていると思います。実際、こんな素敵な人に出会えて結婚できたので、本気で結婚したい方にはブライダルネットをおススメします。

女性は次のように話しています。「インターネットでのサービスでしたので不安もありましたが、サポートセンターを通して安心して活動することができました。実際に会ってみると好印象を受け、結婚を意識したお付き合いを申し込んできたので嬉しかったです。インターネットなので不安もあると思いますが、マナーや節度を守っていればステキな人に巡り合えると思うのでブライダルネットを多くの方に利用してもらいたいです。」